ふとんを捨てた
昨日は最後の無料粗大ごみ(ふとん・敷物類)回収日で、
わたしも1階の押し入れから出したカビ臭く湿っぽい大量のふとんを、
車のトランクにぎゅうぎゅうに押し込んで運びました・・・。
今回はちゃんとマスクを着用したのでくしゃみは回避できたのだけど、
カビ臭いニオイは強烈で、一晩置いていた場所には残り香が・・・ (>_<)

同じように捨てに来たおばさん達が、

見て~、あんなきれいなふとん捨ててるわ~

わっ! ほんまやなぁ~

もったいないやんなぁ~


と、わたしが捨てた掛け布団を指さして話しているのを見た。

いやいや・・・ 
全然! 全然きれいちゃうし!
何が付いてるかわかりませんよ?

だって・・・ねぇ・・・。


と、ココロの中でつぶやく。



あとは毛布やこたつの上掛け、薄い肌布団などを
45リットルのごみ袋に押し込んで、燃えるごみの日に出せばスッキリ!
・・・たぶん。
スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

izumim

Author:izumim
2009年5月に始まった義父母との同居。
ナンヤカンヤいろいろありましたが、
2013年1月に義父、2014年10月には義母が亡くなり、現在は夫とふたり暮らし。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック