1年9ヶ月
先週やった血液検査とCT検査の結果は問題なしで、ひと安心。

次回12月には血液検査と大腸内視鏡&胃の内視鏡検査で、
診察(というか結果聞くだけ)と合わせると3回通院予定。

20170914-1

大腸内視鏡前のお約束~ピコスルファートナトリウムとモビプレップ


ガイドラインに胃の内視鏡ってなかったと思うけど、
前回ちょこっと言われて、また今回も・・・。
今は痛みもないし、薬も飲んでないけど、びらん性胃炎だったし、
検査しておいた方が何かと安心できると思い、受けることに。
それも鼻からではなく経口で。
だって、そっちの方が画像の精度がイイって言われたんですもん。

なにごともチャレンジだー!





◎ 2017年9月(手術後1年9ヶ月)
   全腹部+胸部CT撮影(造影剤使用)
   血液検査(腫瘍マーカー) CEA(1.2)/CA19-9(7.2)
   
   診察・問診

※ 上限値:CEA(5.0) / CA19-9(37.0)
スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
色々な検査大変そうですね
自分の体だから仕方ないって言えば仕方ないのでしょうね
想像しただけで怖さが・・・
花さん
病気が確定する前の検査の方が怖かったですね。
深刻な状態が見つかるんじゃないかとか、
気持ちの問題かな~?
今は同じ検査でもそこまでの怖さはないです。
慣れ…ではないけど、検査が安心につながってるので。
プロフィール

izumim

Author:izumim
2009年5月に始まった義父母との同居。
ナンヤカンヤいろいろありましたが、
2013年1月に義父、2014年10月には義母が亡くなり、現在は夫とふたり暮らし。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック