捨てスイッチ
今日は粗大ごみ(ふとん・敷物)の回収日。

20170816-1

義両親が亡くなった時、ふとんや衣類を処分するつもりでいたら、
義弟からはまさかの「待った!」。
使うかもしれないから - とか言ってたけど、

使うわけないじゃん! 
そもそも誰が使う? 
もし誰か泊りに来るとしても、古くて湿っぽいふとんなんかイヤだわ。


なんて言えるハズもなく・・・
最終的な処分は義弟がやればいいことだと思って、
それでも義弟には内緒で何組か捨てて、
残りは圧縮袋に詰め込んで、文字通り押し入れに押し入んで・・・。

で - 一度も使うことなく(当たり前だ)、早4年?5年?

もう捨てちゃえ!捨てちゃえ! 捨てスイッチON!


が - しかし、圧縮袋を開けた時点で鼻がむずむずしてきた。
ふとんのほこりのせい? カバーをはずすとほこりが舞う舞う!
そこからはもうくしゃみが止まらなくなり、鼻水は滝のようだし、
ティッシュを鼻に詰めてマスクして・・・と、まるで花粉症の頃のよう。

この世を去るまでに、きちんと身の周りを整理整頓しておかないと、
誰かに迷惑かけることになるんだなぁとつくづく思う。


車に積めるだけ積んで、それでもまだ残っているという・・・はぁぁ。
残りは来月に持ち越し。
10月からは粗大ごみ有料化なので、来月がラストチャンス。
でも45リットルのごみ袋に入ったら燃えるごみで出せるらしいので、
毛布とか薄い夏ふとん、座布団なんかはチマチマと捨てていこう。

捨てスイッチが入ってるうちに、どんどん片づけたい - と、思う。
スポンサーサイト

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

お疲れ様です!
暑いのに捨てスイッチ…大変だあ(>_<)
でも札幌は粗大ごみは既に数年前から有料デス☆
10月からかあ、いいなー。
今のうちに捨てないと、絶対減らないyo (σ・ω・)σ
大変だけど、ガンバ~!

上の記事のタコ、美味しそうだね~♪
明石のタコ、小ぶりで美味しいよね!!
北海道の水タコとはまた違う…。
うにパスタさん
すでに有料化されてる所も多いので、
やっとか・・・っていう感じもあるのだけど、
いざ有料化となるとなかなかメンドクサイですね。
義両親のゴミにお金出すのか…と思うと、余計イラッとなるし(鬼)。
捨てられるうちにガシガシ捨てまーーすっ!

> 上の記事のタコ、美味しそうだね~♪
> 明石のタコ、小ぶりで美味しいよね!!
> 北海道の水タコとはまた違う…。

水タコは大きいんだよねー。
しゃぶしゃぶで食べたような気がする~。

霜降りのタコ刺しは初めてだったんだけど、
今までに食べたことがない味と食感で感動しちゃったよん。


プロフィール

izumim

Author:izumim
2009年5月に始まった義父母との同居。
ナンヤカンヤいろいろありましたが、
2013年1月に義父、2014年10月には義母が亡くなり、現在は夫とふたり暮らし。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック